2021年11月4日
【11月はテレワーク月間です】
総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省(以下、「テレワーク推進4省」)と産業界、学識者の産学官で構成される「テレワーク推進フォーラム」では、11月を「テレワーク月間」とし、テレワークの活用によって働き方の多様性を広げる運動を推進しています。
詳しくは、
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000203549_00003.html
をご覧ください。
また、テレワークに関してお聞きになりたいこと等ございましたら、働き方改革推進支援センター富山までお気軽にお問い合わせください。
2021年10月13日
【働き方改革推進支援助成金(団体推進コース除く)申請期限についてのお知らせ】
働き方改革推進支援助成金
・労働時間短縮・年休促進支援コース
・勤務間インターバル導入コース
・労働時間適正管理推進コース
については、多数の申請があったため、令和3年度の交付申請の受付は2021年10月15日までとなりました。
詳しくは、
・労働時間短縮・年休促進支援コース:
  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000120692.html
・勤務間インターバル導入コース:
  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000150891.html
・労働時間適正管理推進コース:
  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000150891_00001.html
をご覧ください。
2021年9月15日
事業主、働く人、地域の住人の皆様へ

年次有給休暇を活用して富山県の魅力に触れよう!
~地域が一体となって年次有給休暇の取得促進に取り組みましょう~

 年次有給休暇の取得促進は、働く人にとっては心身の健康保持・増進、会社にとっては生産性向上や企業イメージの向上につながります。また、富山県は四季折々のイベントや沢山の観光資源に恵まれており、年次有給休暇を取得しこれらを活用すれば、地域の活性化にもつながります。
 このため、地域が一体となって年次有給休暇の取得促進に取り組みましょう。
 詳しくは、富山労働局雇用環境・均等室(TEL:076-432-2740)にお問い合わせください。
2021年7月1日
【個別訪問のご案内を差し上げています】
7月より働き方改革推進支援センター富山より、事業所の皆さまへお電話にて無料個別訪問のご案内を差し上げております。弊センターの無料支援サービスをご存知でなかった方は、これを機にぜひご利用をご検討くださいませ。なお、専門家(社会保険労務士)などからご連絡を差し上げているため、着信の電話番号が「050-5210-6345」などセンター以外のものとなっている場合がございます。不審に思われました場合には「0800-200-0836」(通話料無料)までお問合せください。
2021年6月1日
【『無料』個別訪問をご利用ください】
専門家(社会保険労務士)がお伺いし、労務関係全般のご相談に対応します(最大6回)。
就業規則の見直しや労働分野の助成金の活用など、お気軽にご利用ください。
お申込みは、上記メニューの「個別相談」またはセンターまでお願いいたします。
2021年6月1日
【出張相談会を開催しています】
南砺市商工会、射水市商工会、魚津商工会議所、砺波商工会議所、高岡市役所(御旅屋セリオ)
スケジュールは、上記メニューの「出張相談会」をご覧ください(随時更新しています)。
ぜひご利用ください。
2021年4月7日
働き方改革推進支援センター富山を開設しました。
2021年4月7日
働き方改革推進支援センター富山では、事業主や人事・労務担当者を対象とした労務関係セミナー(研修会)へ専門家(社会保険労務士)を無料で講師派遣いたします。詳しくはセンターまでお問合せください。