2021年11月30日
ご注意下さい!! 怪しい電話の情報です。
当センターの名称によく似た「熊本働き方改革労務センター」というような名称を名乗って電話をかけてきて、助成金が57万円もらえるとか、そのためには健康診断を受診する必要があるとか、社労士に頼むので着手金とか成功報酬が必要などといった内容で勧誘する事例が発生しているようです。

当センターから電話する際には「熊本労働局からの委託事業』だということ、そのため費用は一切発生しない旨を説明しています。
また、いきなり助成金の金額を言ったり、着手金や成功報酬の話を出すことは決してありませんので、ご注意いただくようお願いいたします。
2021年11月25日
【熊本労働局】事業主向けオンライン説明会の開催
ハラスメント防止措置、女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画作成の対象企業の拡大に伴い、改正に関する事業主向けのオンライン説明会が行われています。
当初は11月中のみの予定でしたが、好評につき、12月3日(金曜日)、12月14日(火曜日)に追加で開催されることになりました。
詳細は下記のURLから熊本労働局のホームページをご確認ください。
https://jsite.mhlw.go.jp/kumamoto-roudoukyoku/newpage_00288.html
2021年11月4日
パワハラ防止対策、改正女性活躍推進法に関するオンライン説明会等について
ハラスメント防止措置、女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画の作成の対象企業が拡大されます。そこで改正内容に関するオンライン説明会及び個別相談会が開催されます。また、ハラスメント対応の特別相談窓口も開設されます。詳細は熊本労働局の下記のホームページをご確認ください。
オンライン説明会:https://jsite.mhlw.go.jp/kumamoto-roudoukyoku/newpage_00288.html
個別相談会:https://jsite.mhlw.go.jp/kumamoto-roudoukyoku/newpage_00289.html
特別相談窓口:https://jsite.mhlw.go.jp/kumamoto-roudoukyoku/content/contents/000979707.pdf
2021年10月28日
【11月はテレワーク月間です】
~テレワーク導入を促進するためのオンラインセミナーやイベントを開催~
厚生労働省では、今年で7年目となるテレワーク月間中に、テレワークの導入を促進するための企業向けセミナーをオンライン形式で実施します。
11月30日には、テレワーク月間を締めくくる「『働く、が変わる』テレワークイベント」を開催します。このイベントでは、テレワークを活用することでワーク・ライフ・バランスの実現に顕著な成果を上げた企業等への表彰などを行います。

詳しくはURLをご確認ください!→https://www.teleworkgekkan.org

また、テレワーク導入方法やテレワークの効果的な運用等のご相談がありましたら、テレワーク相談センターまでご相談ください。
【テレワーク相談センター 相談窓口】https://www.tw-sodan.jp/index.html
2021年10月22日
11 月は「しわ寄せ」防止キャンペーン月間です!
大企業・親事業者による長時間労働の削減等の取組が、下請等中小事業者に対する適正なコスト負担を伴わない短納期発注、急な仕様変更などの「しわ寄せ」を生 じさせている場合があります。
このため、厚生労働省、中小企業庁及び公正取引委員会は、昨年度から 11 月を 「しわ寄せ」防止キャンペーン月間と位置づけ、「しわ寄せ」防止に向けた集中的 な周知・啓発の取組を行います。
2021年10月14日
働き方改革推進支援助成金交付申請書の提出締切が令和3年10月15日(消印有効)になります!
働き方改革推進支援助成金に関して、「労働時間短縮・年休促進支援コース」、「勤務間インターバル導入コース」、「労働時間適正管理推進コース」の3コースについては、令和3年度の交付申請の受付が令和3年10月15日までとなりました。
郵送の場合、10月15日付の消印のものまで受理されます。電子申請の場合は、同日付の申請は受理されるとのことです。
2021年9月25日
10月1日から最低賃金が上がります!
熊本県の最低賃金が10月1日から時間額821円に上がります。(28円のアップ)
熊本県特定(産業別)最低賃金については、現在審議中で例年12月頃に改定されます。
但し、821円より低い百貨店・総合スーパーの最低賃金は、10月1日より821円となります。
熊本労働局のホームページをご確認ください。
https://jsite.mhlw.go.jp/kumamoto-roudoukyoku/content/contents/000954790.pdf
2021年8月30日
熊本県の最低賃金アップの答申
熊本地方最低賃金審議会は8月5日、本年度の県内の最低賃金(時給)を28円引き上げ、821円とするよう熊本労働局長に答申しました。労働局は異議申し立ての手続きを経て、10月1日適用を目指す方針です。
業務改善助成金の活用を検討されている企業は9月中に申請完了できるように急いで手続きを進めてください。
当センターでもご相談に対応しています。
2021年8月14日
「業務改善助成金」が拡充されています!
業務改善助成金は、事業場内の最低賃金を引き上げ、設備投資などを行った場合に費用の一部が助成されます。
8月より特に業況が厳しい事業主への特例として対象人数の拡大及び助成上限額の引き上げ、設備投資範囲の拡充が図られています。(生産性向上に資する自動車やパソコンなども対象となります。)
その他、45円コースの新設、同一年度内の複数回申請など使い勝手の向上が図られています。
詳細は下記のURLからご確認ください。
https://jsite.mhlw.go.jp/kumamoto-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/_120673.html
2021年8月14日
育児・介護休業法が改正されました。
~令和4年4月1日から段階的に施行されます~

1 男性の育児休業取得促進のための子の出生直後の時期における柔軟な育児休業の枠組みの創設
2 育児休業を取得しやすい雇用環境整備及び妊娠・出産の申出をした労働者に対する個別の周知・意向確認の措置の義務付け
3 育児休業の分割取得
4 育児休業の取得の状況の公表の義務付け 
5 有期雇用労働者の育児・介護休業取得要件の緩和
詳細は下記のURLをご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000130583.html
2021年7月5日
【個別訪問のご案内を差し上げています】
7月より熊本働き方改革推進支援センターより、事業所の皆さまへお電話にて無料個別訪問のご案内を差し上げております。弊センターの無料支援サービスをご存知でなかった方は、これを機にぜひご利用をご検討くださいませ。なお、専門家(社会保険労務士)などからご連絡を差し上げているため、着信の電話番号が「050-5210-0713」などセンター以外のものとなっている場合がございます。不審に思われました場合には「0120-041-124」(通話料無料)までお問合せください。

2021年4月1日
熊本働き方改革推進支援センターを開設しました。